『参考』付録


チェコ(CZECH)とチェコスロバキア(CZECHSLOVAKIA)  

▲チェコ民族とスロバキア民族は9世紀に大モラビア帝国という統一国家に統合されていた。

▲10世紀、ハンガリーがスロバキア地方を侵攻し支配下に入れる。

▲封建国家として独立したチェコ地方は、神聖ローマ帝国に皇帝を送り込むなど、ボヘミア王国として栄えたが、1620年から1900年初頭までオーストリアの支配下に入る。

▲第一次世界大戦の混乱と国境の変動を経た1918年、チェコとスロバキアは約千年ぶりに統合し、チェコスロバキアとして 独立。

▲1969年、両民族のミゾ克服できず、チェコ共和国とスロバキア共和国からなる連邦制に移行。

▲1990年、国名を「チェコならびにスロバキア共和国」として、それぞれの共和国の権限強化が実現。

▲1993年、チェコ共和国、スロバキア共和国がそれぞれに独立。

以上


前のページへ

目次へ戻る