トップ / 演奏 / 感想

関西学院創立125周年記念 第83回関西学院グリークラブリサイタル

関西学院創立125周年記念 第83回関西学院グリークラブリサイタル

日時: 2015年2月8日(日)
開場14:00 開演15:00
会場: 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール
入場料: SS席<座席指定>¥3,000/枚
S席<座席指定>¥2,500/枚
A席<座席指定>¥2,000/枚
B席<座席指定>¥1,000/枚
録音: CD¥4,000/個
DVD¥6,000/個 ご注文
連絡先:

演奏会の詳細録音のご注文感想(1件)感想の投稿

このリサイタルは新しい伝説となる

今年も全席完売の中行われたリサイタル。1700名以上の来場。演奏はもちろん良かったです。日程的にも例年に比べ余裕の無い中よく6ステージも演奏しました。関学グリー史上でも6ステは記憶にありません。みなさんはグリーの歴史に立ち向かい見事新しい伝説を築き上げたのです。通常例年と違って練習日程が厳しければなるだけ穏便に事を済ませようとするものです。それが人間というものです。しかし敢えて苦難の道を選び、攻め続けた。それを決断した木本貴士さんの覚悟を感じずにいられません。もちろん細かい点を言えば永訣の朝、雨、もっと情緒豊かに歌えていたのでは?と思う箇所もありました。ただ日程的な事を考えるとよくぞここまで完成させたなと思いました。他ステージ・・バーバーショップ・・1曲目の企画が良い。合唱になじみの無い方も多いに楽しんでいた。ことばあそびうた供ΑΕ灰鵐ールで使用したかっぱとさるが特に凄い。合同・・圧巻の一言。ただソロが合唱にかき消されたいたのでせめてゾリなら良かったかな。関学グリーのみなさん、来年度でも関西コンクールを是非突破して全国大会で活躍して欲しいです。これだけの凄いリサイタルを出来る力があるのだから大丈夫です。また次年度は110周年以来になる東京公演もあります。交通費や開催費負担が現役メンバーの重荷にならないよう新月会の皆様、東京、関西を問わず支援頂きますようお願いしたいです。新体制明けの春演奏旅行に向けて一歩一歩頑張って。応援しています。

投稿者:名無し 投稿時間:2015年2月10日 0:21:13

▲ このページの先頭へ

2015.02.10更新